連盟事務局と各委員会について


 関西学生馬術連盟には、各委員会と役職が構成され、それぞれの分野ごとにOB理事と学生幹事が協力して大会運営とそれに伴う準備を行っています。各委員会からの連絡事項や掲示物は、各委員会のページから参照できます。


競技委員会は、競技会の運営全体を企画・実行する専門委員会です。

競技会当日のコース設営や、競技進行を指揮するのも当委員会となります。

総務委員会は、連盟の事務全般をカバーする専門委員会です。

各大学への大会要項の公開からエントリー処理まで広範な職務を行います。

獣医委員会は、獣医師の協力の下、主に大会時に各馬匹が入厩条件を満たしているかを確認し、馬匹手帳や入厩届の管理を行う委員会です。

 財務・会計部門を統括する委員会で、連盟の予算作成から、大会時の収支管理などを行っています。

当連盟では、当連盟加盟大学のOBにSWを依頼しており、また、各競技の審判員については同上OBあるいは外部審判員に依頼しています。


記録委員は大会時の成績集計から出番表管理、各種会合(理事会や幹事会)の議事録作成などを行っています。一般記録、大会記録に分類されます。

連盟の広報部門を広範に担当しており、本ホームページやFacebookなどのコンテンツや、馬術情報誌への寄稿を行っています。

大会賞典と総会時に行われる年度表彰などの表彰式の企画・準備を行います。また、表彰状や賞典などの管理を行っています。